学園ブログ

3/19 近藤邦彦miniリサイタル

カテゴリ:Musicコース(高校)
3/19 近藤邦彦miniリサイタル

桜もほころび始めた319日、今年度で退職される近藤邦彦教諭によるminiリサイタルが上代淑記念館ホールで開催されました。先生は教育者とピアニストを見事に両立され、熱心な指導と日々研鑽を積む姿でMusicコースを引っ張ってこられました。miniリサイタルはショパンに始まり、ラフマニノフ,ドビュッシー,ベートーヴェンと続き、2月に亡くなられた門田先生への哀悼の意を表して「アルハンブラの思い出」,最後はショパンの「革命のエチュード」で締めくくられました。そしてMusicコース生が歌う校歌に、最後となる伴奏を弾いて下さり、生徒からの歌のプレゼントで終演、あたたかい拍手とともに会を終えました。