学園ブログ

【地歴部】「第34回全国なぎさシンポジウムin岡山」にて中学生が発表しました

カテゴリ:部活(文化部)

 1110日(木)イオンモール岡山内のおかやま未来ホールにて開催された第34回全国なぎさシンポジウムにて地歴部の中学生が活動の成果を発表しました。

 なぎさとは海と陸との接点の場所であり、県内には「なぎさ100選」に選ばれた美しい砂浜が広がっています。また、豊富な魚介類や航路など豊かな恵みをもらっています。

 地歴部では、美しい景観や豊かな生態系を崩す海洋ごみ問題の解決に向けて、「シビック・テック」を活用したアプリを作成して、市民の問題解決に向けて行動変容を促す実践に取り組んでいます。

 ごみの廃棄者は全市民です。関心の高い人だけではなく、全ての市民が少しでも関心を持ち、忙しい日常生活でも問題の解決へ考えて、行動できるきっかけを今後も作りたいと思います。

 当日は多くの参加者があり、大変緊張しましたが、参加者へ向けて中学生がメッセージを胸を張って発信することができました。関係者の皆様、大変お世話になりました。