図書館日記

図書委員会活動_ブックハンティング

掲載日:2021/11/04

中間テスト最終日に丸善でブックハンティングを行いました。

ブックハンティングとは生徒が実際に書店を訪れ、図書館に所蔵する本を選書する試みです。生徒の視点で本を選ぶことにより、図書館の利用アップにつなげていく目的で、年に一度行っています。

読書の秋、図書委員は生徒の代表として「この本を入れたら利用者が増える」「小説以外の本も選ぼう」と吟味しながら、バラエティ豊かな本との出会いを楽しみました。